オンライン英会話スクールを楽しめるポイント

オンライン英会話スクールにおいて、講師がフィリピン人だった場合のデメリットに、レッスンに関する感覚の違いということがあります。これは、時間に遅れたり、周囲がうるさかったりするということですね。
http://www.revo.gr.jp/flow/index.html
そしてもう一つ、少し気になる事として、英会話に対する意識の違いということがあります。日本人の場合特に、英会話では正しい英語を話したいという方が多いです。文法や表現の仕方が、文法的にも正しいということです。
しかし、特にフィリピン人の方が講師の場合、文法や表現の正確さよりも、通じるか否かということの方を重要視する傾向にあります。なので、文法が多少違っていても、講師が指摘して正しいものに直すということが少ないという印象はぬぐえません。人によっては、こういった指摘の少なさを、講師のやる気のナサととらえる方もいらっしゃいますが、実際のところは英語を話すということに関する感覚の違いだったりします。
こういった生活や習慣の違いを楽しめれば、オンライン英会話スクールは、とても便利でやりがいのあるものになるでしょう。

 

コメントを残す